クロム

クロム:牛肉豚肉鶏肉レバーなどの肉や玄米そばといった穀物、豆きのこなどに含まれています。クロムはインスリンの働きを助けてくれることから糖尿病を改善してくれます。クロムが不足すると糖が正常に代謝されずに高血糖になってしまい糖尿病を引き起こす可能性があるので予防のためにも摂取しておくといいでしょう。

コロイド銀:抗菌・殺菌作用があることから感染症の治療に利用されています。

銅:銅は全身に酸素を運んでくれるヘモグロビン生成に欠かせない栄養素です。抗酸化素養もあるのでがん予防や動脈硬化予防にもなります。ただしウエストハイランドホワイトテリアやべドリントンテリア、ド―ベルマンピンシャー、ケリーブルテリア、コッカ―スパニエルなどの犬種は銅の摂取で肝臓のトラブルを起こす可能性があるので注意が必要です。

ジメチルグリシン:肉や穀物から得られるものです。ストレス解消効果があるとされています。そのほかにもアレルギーやがん、糖尿病、心疾患、呼吸器疾患などに効果があるようです。